VとかAとか

ニュースとかアニメのネタをまとめているらしい
フリーエリア
【'A`】
最新記事

【声優】いつもの中国入管情報で結婚後の姓が明らかに


191014慎重勇者

ドンマイ






499 :VとかAとか@過疎ブログ
いつもの中国のやつ
豊崎は池田に、戸松と高垣はそのまま

【声優】いつもの中国入管情報で結婚後の姓が明らかにの続きを読む
スポンサーサイト



[ 2019/10/14 15:58 ] Aとか | TB(0) | CM(0)

【福島】ヘリで救助中の70代女性が落下、心肺停止


191013ヘリコプター

救助ヘリ






2 :VとかAとか@過疎ブログ
ヘリで救助中の70代女性が落下 心肺停止 福島

台風19号による被害を受けた福島県いわき市で、東京消防庁がヘリコプターで救助しようとした70代の女性を誤って落下させました。女性は心肺停止の状態です。

東京消防庁によりますと、13日午前10時ごろ、いわき市内で救助活動中にヘリコプター「はくちょう」に70代の女性をつり上げて救助しようとしたところ、誤って女性を落下させました。女性は約40メートルの高さから落ち、心肺停止の状態で病院に搬送されました。はくちょうは緊急消防援助隊として朝から福島県で救助活動を始めていました。東京消防庁は夕方に記者会見を開いて詳細を発表するとしています。

2019/10/13 14:29 テレ朝ニュース

https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000166711.html
【福島】ヘリで救助中の70代女性が落下、心肺停止の続きを読む
[ 2019/10/13 16:37 ] Vとか | TB(0) | CM(0)

【気象】台風19号まだ上陸してない


191012台風

ふぁ!?






1 :VとかAとか@過疎ブログ
台風19号、静岡か関東上陸へ=7都県に大雨特別警報-1人死亡、10人重軽傷

大型で非常に強い台風19号は12日午後、東海沖を北上し、夕方から夜に静岡県か関東に上陸する見通しとなった。東海と関東では暴風や大雨に見舞われ、記録的雨量となる所が続出。気象庁は土砂災害や河川の氾濫、低地の浸水に厳重に警戒し、安全を確保するよう呼び掛けた。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019101200420&g=soc
【気象】台風19号まだ上陸してない の続きを読む
[ 2019/10/12 17:57 ] Vとか | TB(0) | CM(0)

【社説】24人目に科学ノーベル賞を受けた日本を眺める苦々しさ=韓国


190512ぼくたちは勉強ができない

勉強しましょう






1 :VとかAとか@過疎ブログ
【社説】24人目に科学ノーベル賞を受けた日本を眺める苦々しさ=韓国

日本が科学分野で24人目のノーベル賞受賞者を輩出した。リチウムイオン電池の発展功労で化学者である吉野彰氏が9日、ノーベル化学賞受賞者に決定された。吉野氏は共同受賞者であるジョン・グッドイナフ教授(米国)とスタンリー・ウィッティンガム教授(英国)が作ったリチウムイオン電池の原形を商用化し、最近のように携帯電話などあらゆる電子機器を動かす電池に発展させた。日本は昨年にも京都大学の本庶佑特別教授が生理医学賞を受けるなど2年連続でノーベル賞受賞者を輩出して科学技術強国であることを立証した。歴代ノーベル賞受賞者の割合が世界で5番目になる。その間数多くの努力にもかかわらず、金大中(キム・デジュン)元大統領のノーベル平和賞1件しか受賞できなかった韓国の現実が新たに対比される。

科学技術分野のノーベル賞は人類の視野を広げた新しい発見や技術に与えられる。その発見と技術が事実として立証され、人間生活に実際の影響を与えるまでは長い時間がかかる。韓国研究財団がここ10年間、科学分野ノーベル賞受賞に寄与した核心論文を調査した結果、受賞者の平均年齢は57歳だった。核心論文の生産には平均17.1年がかかり、生産後受賞まで平均14.1年が必要とされることが分かった。ノーベル賞受賞まで計31.2年の歳月が必要なわけだ。蓄積の時間が必要だ。このためには一分野を深く掘り下げた科学者はもちろん、研究を支援する社会的システムが必ず定着する必要がある。韓国の現実は道のりが遠い。教育や文化、政策がいずれも実用一辺倒だ。教育は直ちに大学入試に役に立つ国語・英語・数学に焦点が当てられている。幼い生徒が創意的に考え、それを発展させる余裕を許さない。粘り強い研究よりは直ちに使える技術を研究することにこだわっている。日本と米国のような先進国から見習って生産技術の発展に固執してきた韓国式発展モデルの限界だ。

政策も基礎技術よりは直ちにモノを作ることに役立つ実用技術を開発することに重きを置いている。企業はもちろん政府の研究政策が純粋科学に目を向け始めた時間も短さすぎる。基礎科学研究資金を支援する韓国科学財団が設立されたのが1977年だ。実質的な研究基盤を作るための「創意的研究振興事業」は1996年になってやっと始まった。基礎科学の総合研究機関である基礎科学研究院(IBS)は2011年に作られた。さらに、政権が用意した研究事業を次に政権が発足すると人材を減らして分野を変える形で研究者の意欲を削いできた。明治維新後、若い科学者を留学させて1917年アジア最初の基礎科学総合研究所である理化学研究所(RIKEN)を設立した日本と比べ物にならない。

このような環境と風土ではいくら優秀な研究者がいるといっても生き残ることが難しい。政府や企業、国民の認識が一変しなければならない理由だ。今ノーベル賞を待つのは木の下で口を開けて柿が落ちるのを待つようなことだ。だが、柿が落ちる木さえまともに育てられずにいるのが韓国の現実だ。

中央日報/中央日報日本語版2019.10.11 07:00

https://japanese.joins.com/JArticle/258456
【社説】24人目に科学ノーベル賞を受けた日本を眺める苦々しさ=韓国の続きを読む
[ 2019/10/11 20:29 ] Vとか | TB(0) | CM(0)

【神戸】「子供達へびっくりしたねごめんね」教員間暴力、被害教員からメッセージ


150212艦これ002

楽しく食べよう






1 :VとかAとか@過疎ブログ
「子供達へびっくりしたねごめんね」教員間暴力、被害教員からメッセージ

神戸市立東須磨小学校(同市須磨区)の教員間暴行・暴言問題で、被害に遭った20代の男性教員(療養中)が弁護士を通じて神戸新聞社にコメントを寄せた。児童、保護者それぞれに向けて今の思いをつづっている。全文は以下の通り。

子供達へ

急に先生が変わってびっくりしたね。ごめんね。

私は3年連続して同じ子供達を担任してきた。初めは2年生から上がってきた小さい小さい子供達。それが最後は6年生に向かう大きくなった子供達。とても素直な児童で、行事にはまっすぐ一生懸命、学年の仲が良くみんな前向きな児童であった。「そんな子達が大好きですよ」学級通信を通じて子供のいいところを発信していたが、ほんとに毎日が成長であった。初めは小さな事で喧嘩もありながら、ちゃんと自分で反省し、仲間に優しくできる子達である。職員室が怖かった分、毎日子供といる時間が幸せでたまらなかった。「ずっとこの子達と一緒にいたい」そう思える子達だった。クラス全員で誕生日に手紙を本にしたプレゼントを用意してくれる温かい心も持っている。失敗しても「ドンマイ」と声をかけられる思いやりもある。どんな先生やお友達でも同じ目で、平等な目で見られる正義感のある子達である。運動場で「めんどくさい」とも言わず、クラス全員で遊ぶ無邪気な一面もある。これからもずっとずっと君たちの笑顔は先生の宝物であり、生きがいです。ありがとう。

そして、一つ、、、

先生はよく「いじめられたら誰かに相談しなさい」と言っていましたね。しかし、その先生が助けを求められずに、最後は体調まで崩してしまいました。「ごめんなさい」今の先生だからこそ、お願いです。辛い時、悲しい時自分一人で抱え込まずに、誰かに相談してください。必ず、誰かが手を差し伸べてくれます、助けてくれます。いつか、みんなの前でまた元気になった姿を必ず見せに行きます。その日を夢見て先生も頑張ります。

保護者様へ

いつも温かく迎えてくださって感謝でいっぱいです。「3年目も先生で嬉しいよ」こんな声をかけてくださった方もいて僕の支えとなる言葉です。「先生痩せられたんじゃないですか?」と気にかけてくださる優しい保護者の方達に僕もたくさん支えてもらいました。僕が作った学級通信や子供への手紙を宝物だと言ってくださった経験が今の僕の宝物です。最後に、たくさんご心配やご迷惑をお掛けしてすみません。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191010-00000015-kobenext-soci
【神戸】「子供達へびっくりしたねごめんね」教員間暴力、被害教員からメッセージの続きを読む
[ 2019/10/10 20:01 ] Vとか | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
Amazon人気商品

スポンサードリンク